お金も時間も心も自由で豊かな生き方

『GO!無料メルマガ』登録者さま限定プレゼントをGET ♪

【Amazon販売促進】クーポンを発行してお客さまを集客する方法♪ ~メリット・デメリットを徹底解説~

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ひま電脳せどらー GO!
めちゃくちゃ『ひま』なのに副業の電脳せどりでお給料以上を稼いでしまってます。汗 なぜ、ごくごく普通のサラリーマンのぼくがひまでありながら稼げているのか!? キーワードは「国内OEM」「メーカー」「卸問屋」「外注化」です(^^)
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは
ま電脳せどらー GO!
です。

 

ぼくがなぜ電脳せどりをはじめたのか?なぜブログをしているのか?詳しいプロフィールはこちら(←)を見てやってください(^^)

GO!

 

お久しぶりのAmazon販売促進シリーズです!
今回は、Amazonでクーポンを発行する方法についてご紹介します。

 

クーポンを発行することで
お客さまは圧倒的なおトク感をえられるので、販売促進につながります。

 

 

せどりで稼げるようになるためだけに作られた
圧倒的ナンバーワン!オンリーワン!のファイルを無料受けとってください!

さらに!

💡 今だけ特別にこちらを追加プレゼント中 💡
個人でも取引可能なネット卸 5選

 

 

Amazonのクーポンとは?

 

クーポンは、サイト上の各キャンペーンで発行される割引コードです。
ご注文の際に利用すると自動的に合計金額からクーポンの金額分が割り引かれます。
注文を確定する前に、請求金額をお確かめください。

Amazonヘルプ&カスタマーサービス(クーポンについて)

 

Amazonを実際に見てみましょう!
10% OFF クーポンあり」とありますね。

 

 

商品ページを見てみると
クーポン」をゲット(クリック)できるようになっていますね。

 

 

 

大きく分けて2種類のクーポンがあります。

 

  • 円OFFクーポン

合計金額から「クーポンの金額分」が自動的に差し引かれるクーポン

 

  • %OFFクーポン

合計金額から「指定の割引率分の金額分」が自動的に差し引かれるクーポン

 

 

(注意点)
クーポンは大口出品者のみ発行することが可能です

 

 

クーポン発行の2つのメリット

 

Amazonのクーポンを発行するメリットは主に以下の2つです。

 

  • 商品ページの閲覧・購買促進につながる
  • 新規顧客の獲得につながる

 

 

1.商品ページの閲覧・購買促進につながる

 

野菜生活」で検索してみました。
クーポンが発行されている商品は一目瞭然ですね!

 

クーポンを発行することで、検索結果の画面で
他の商品より格段に目立つことができます。

 

 

 

また、Amazonのクーポンページにも表示されます。

 

商品の露出が増えることで、商品ページの閲覧数も増えます。
またクーポンで割引されるお得感から購買促進につながります。

 

 

2.新規顧客の獲得につながる

 

あなたは「割引されている商品」と「定価の商品」どちらに魅力を感じますか?

 

たとえば同じような食料品を買うんなら
GO!は絶対おトクな「割引されている商品」に魅力を感じますね。

 

その上で、他の商品に特別な付加価値(めちゃくちゃ美味しそう など)がなければ
割引されているおトクな商品を購入しちゃうと思います(^^)

 

人間の心理として
「限定」「セール」「特別」など
おトクを感じさせるモノに魅力を感じてしまいます。

 

クーポンは、お客さまのお得センサーを反応させる効果がありますので
まだあなたの商品を買ったことがない、新規のお客さまにも
購入機会を与えることができます。

 

商品を1度は買ってもらわなければ
リピートしてもらうこともできません。

 

まずは商品を買ってもらう!
これがリピートにつなげるのにとても大切なことなんです。

 

 

商品購入をリピートしてもらうために打ち出す戦略はこちら!

 

 

 

クーポン発行のデメリット

 

クーポンを発行するデメリットは
利益率が下がる」ことです。

 

クーポンは、通常よりも安売りして集客することが目的です。

 

利益率が下がる理由
  • クーポンによる割引
  • 使用されると手数料60円

 

Amazonでの売り方はいろいろありますが
薄利多売で、利益額が低い商品をあつかっているセラーは
クーポンによる販売促進を利用するべきではありません。

 

もともと利益額が低いのに
クーポンにより、割引/手数料で手元に利益がほとんど残らなくなってしまうからです。

 

配送料などを考慮すると赤字になる可能性もあります。

 

クーポンを利用する場合は、
利益額の高い商品に対して発行するようにしましょう!

 

 

Amazonクーポンの設定方法

 

クーポンの発行は以下の3ステップでできちゃいます。
めちゃくちゃ簡単ですね!

 

 

💡 クーポン発行の3ステップ
  1. クーポンを発行する商品選択
  2. 割引額(率)/使用回数/予算の設定
  3. クーポン入手対象者/有効期限の設定

 

 

STEP1.クーポンを発行する商品選択

 

まずはAmazonセラーセントラルを開きましょう。
次に、「広告」 > 「クーポン」をクリックします。

 

 

 

すると、クーポンの種類、発行方法について
分かりやすく解説された動画が表示されますので、こちらを確認してくださいね(^^)

 

 

 

新しいクーポンを作成」をクリックして早速クーポンをつくっていきましょう!
※ はじめてクーポンを作成するときは「最初のクーポンを作成する」と表示されます

 

 

 

この画面で、どの商品にクーポンを発行するかを決めていきます。
検索窓にクーポンを適用したい商品のASINを入力して「検索」をクリックしましょう。

 

 

 

クーポンを発行したい商品が表示されたら「クーポンに追加」をクリック

 

 

 

選択した商品がクーポンに追加されたことを確認して
次のステップに進む」をクリック

 

 

 

 

STEP2.割引額(率)/使用回数/予算の設定

 

次の画面で以下を設定します。

  • 割引(割引額 or 割引率)
  • 使用回数
  • 予算

 

 

(注意点)
お客さまがクーポンを使った場合、1クーポンにつき60円の手数料が発生します。

 

 

STEP3.クーポン入手対象者/有効期限の設定

 

次の画面で以下を設定します。

  • クーポン名
  • クーポン入手対象者
  • クーポンの有効期限

 

 

 

さいごに作成したクーポンの内容を確認して、
よければ「クーポンを登録」をクリックして完了です。

 

 

 

 

まとめ

 

クーポンの発行はこちらの3ステップで簡単にできます。
(クーポンは商品毎に発行可能です)

 

💡 クーポン発行の3ステップ
  1. クーポンを発行する商品選択
  2. 割引額(率)/使用回数/予算の設定
  3. クーポン入手対象者/有効期限の設定

 

 

クーポンを発行することで
購買促進につながりますが
その反面、利益率(利益額)が下がってしまうデメリットがあります。

 

 

GO!のおすすめ
利益額の低い商品に、クーポンは発行せず
利益額の高い商品に、クーポンを発行する!です!!

 

 

AmazonのSEOにも絡んできますが
Amazonの検索エンジンA9は、「直近の購入件数」を最重視して
商品ページの検索順位を決めていると言われています。

 

つまり、お客さまに購入されなければ
検索したときに、あなたの商品ページが上位に表示されない

 

 

ってことは・・

 

 

商品ページが上位に表示されなければ
商品の露出がへってしまい、購入されなくなります。

 

 

だから、商品を買ってもらうことはとても重要なんです!
購買促進の手法の1つが「クーポン発行」です。

 

しっかりデメリットを理解して
クーポンを発行する商品を選定すれば、販売促進につながり
売上・利益アップにつながっていきます!

 

ぜひ、クーポンをうまく活用してくださいね!!

 

 

クーポンの作成方法や注意点
Amazonセラーセントラル(クーポンを作成する)に詳しく説明されているので
こちらも確認してみてくださいね!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ひま電脳せどらー GO!
めちゃくちゃ『ひま』なのに副業の電脳せどりでお給料以上を稼いでしまってます。汗 なぜ、ごくごく普通のサラリーマンのぼくがひまでありながら稼げているのか!? キーワードは「国内OEM」「メーカー」「卸問屋」「外注化」です(^^)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ひまリッチLife , 2019 All Rights Reserved.