お金も時間も心も自由で豊かな生き方

『GO!無料メルマガ』登録者さま限定プレゼントをGET ♪

33.「電脳せどり × マインドマップ」リサーチ商品は無限にある!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ひま電脳せどらー GO!
めちゃくちゃ『ひま』なのに副業の電脳せどりでお給料以上を稼いでしまってます。汗 なぜ、ごくごく普通のサラリーマンのぼくがひまでありながら稼げているのか!? キーワードは「国内OEM」「メーカー」「卸問屋」「外注化」です(^^)
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは
ま電脳せどらー GO!
です。

 

電脳せどりをはじめたての頃
どんなカテゴリ、ジャンルの商品をチェックすればいいんだろう?
こんなことを考えていました。

 

結果からいうと
どんなジャンルの商品でもリサーチ対象にしてOKです!
※ もちろんAmazonで販売できない商品は除きます

 

むしろ誰もがチェックしないようなニッチなジャンル、カテゴリを
リサーチしたほうが、ライバルも少なく稼ぎやすいです。

 

でもそんな商品どうやって見つけたらいいの?

 

今回は「電脳せどりでどんな商品を、ジャンルをリサーチすればいいか?」
このお悩みを解決する方法をご紹介いたします!

 

っとその前に!

 

 

せどりで稼げるようになるためだけに作られた
圧倒的ナンバーワン!オンリーワン!のファイルを無料受けとってください!

さらに!

💡 今だけ特別にこちらを追加プレゼント中 💡
個人でも取引可能なネット卸 5選

 

 

マインドマップを活用してリサーチ対象を探そう!

 

電脳せどりをやっているとこんなお悩みがあると思います。

  • どんな商品やジャンルをチェックすればいいのか?
  • 新しい商品やジャンルを新規開拓したい!

 

こんなときに威力を発揮するのがマインドマップなんです!

 

マインドマップとは?

表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを広げ、つなげていく。思考を整理し、発想を豊かにし、記憶力を高めるために、想像 (imagination) と連想 (association) を用いて思考を展開する。ウィキペディア(Wikipedia)

 

こんなイメージですね!

 

 

本来のマインドマップは
思考を整理する目的もあるため、それぞれの関連項目を
カテゴリに分けて、階層を深掘りしていくのが一般的です。

 

ですが、電脳せどりでマインドマップを利用する目的は
新しい商品や商品ジャンルの開拓です。
つまり「発想を豊かにする」、この1点につきます!

 

マインドマップの本来の使い方は意識しないほうがいいです。
できるだけ柔軟に、思いついたことを書きだしていけばOKです。

 

これってそんなに関連ないからやめようかな…

 

そんなことすら考える必要はありません。
ホントに思いついたモノをただただ書き出してみてください。

 

そっちの方が自由な発想が湧き出てくるはずです。
ルールは「一切の制限をせずに思いついたことを書く」、これだけです(^^)

 

マインドマップというよりは
連想ゲームしてる感覚でリラックスしてやればOKです!

 

パソコンでマインドマップを描くツールがありますが
ツールを使う必要もないです。

 

  • 大きな紙
  • ペン

 

この2つがあれば十分です。
というよりは、手でおもむくままに描いたほうが自由な発想がでてきやすいです。

 

ではさっそく何でもOKなのでキーワードを決めて
大きな紙のど真ん中の書いてみましょう。

 

キーワードも何でも大丈夫です。
最初は季節や場所、イベントなどからはじめてみてください。

 

今の時期だと「夏」や「オリンピック」、「梅雨」なんかを
キーワードにどんどん連想を広げてみていってください。

 

普段ならでてこないようなニッチなリサーチキーワードが
でてくるかもしれませんよ(^^)

 

どんな商品やジャンルをリサーチ対象にしていいか分からなくなったときは
ぜひ、マインドマップ(連想ゲーム)を活用してみてくださいね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ひま電脳せどらー GO!
めちゃくちゃ『ひま』なのに副業の電脳せどりでお給料以上を稼いでしまってます。汗 なぜ、ごくごく普通のサラリーマンのぼくがひまでありながら稼げているのか!? キーワードは「国内OEM」「メーカー」「卸問屋」「外注化」です(^^)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ひまリッチLife , 2019 All Rights Reserved.