お金も時間も心も自由で豊かな生き方

『GO!無料メルマガ』登録者さま限定プレゼントをGET ♪

63.【後編】アマゾンFBA長期在庫保管手数料の確認方法・請求を回避する方法 <2020年最新版>

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ひま電脳せどらー GO!
めちゃくちゃ『ひま』なのに副業の電脳せどりでお給料以上を稼いでしまってます。汗 なぜ、ごくごく普通のサラリーマンのぼくがひまでありながら稼げているのか!? キーワードは「国内OEM」「メーカー」「卸問屋」「外注化」です(^^)
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは
ま電脳せどらー GO!
です。

 

ぼくがなぜ電脳せどりをはじめたのか?なぜブログをしているのか?詳しいプロフィールはこちら(←)を見てやってください(^^)

GO!

 

前回は、FBA長期在庫保管手数料の概要・料金体制(2019年最新版)について
詳しく説明しました。

 

 

 

 

今回は、FBA長期在庫保管手数料を確認する方法
また、請求を回避するための対策について解説していきます!

 

 

せどりで稼げるようになるためだけに作られた
圧倒的ナンバーワン!オンリーワン!のファイルを無料受けとってください!

さらに!

💡 今だけ特別にこちらを追加プレゼント中 💡
個人でも取引可能なネット卸 5選

 

 

FBA長期在庫保管手数料の対象在庫 <確認方法>

 

次回(毎月15日)の在庫一掃チェックで
長期在庫保管手数料の対象となる在庫を調べる方法2パターンあります。

 

💡 長期在庫保管手数料の対象を確認する方法
  • 返送推奨レポート
  • FBA在庫期間レポート

 

どちらもAmazonセラーセントラルで確認していきますので
まずは、こちらを開きましょう!

 

 

「返送推奨レポート」で確認する方法

 

「返送推奨レポート」

このレポートには、次の在庫一掃チェックで長期在庫保管手数料が課せられるおそれがある在庫の一覧が記載されます。

返送推奨レポートにより、次回の在庫一掃日の6週間前に、長期在庫保管手数料の課金対象の可能性があるAmazonフルフィルメントセンターの在庫を特定できます。

Amazonセラーセントラル

 

 

Amazonセラーセントラルにログインしたら
レポート」 > 「フルフィルメント」 > 「返送推奨レポート

 

 

 

「FBA在庫期間レポート」で確認する方法

 

「FBA在庫期間レポート」

フルフィルメントセンターに保管されている在庫数を日数別に確認できます。

このページでは、在庫日数別の商品数や、次回の在庫一掃チェック実施日に長期在庫保管手数料の対象となる在庫数、対象となった在庫が販売されないと仮定して算出した長期在庫保管手数料の見積り額を確認できます。

Amazonセラーセントラル

 

 

Amazonセラーセントラルにログインしたら
在庫」 > 「在庫健全化ツール

 

 

上のサンプルでは「365日以上:0」「長期在庫保管手数料の見積もり:0円」となっていますが
こちらに長期在庫保管手数料の対象となる在庫数/見積もり額が表示されます。

 

 

長期在庫保管手数料を回避する対策法

 

フルフィルメントセンターに365日を超えて保管されている在庫は
毎月(15日)、長期在庫保管手数料がかかるようになりました。汗

 

できれば「月額保管料」とは別にかかる
「長期在庫保管手数料」を払いたくないですよね(^^;

 

そこで「長期在庫保管手数料」の請求を回避するための対策法を3つご紹介します!

 

💡 長期在庫保管手数料を回避する3つの対策
  • 価格を下げてでも売り切る
  • 在庫を返送してもらう
  • 破棄してもらう

 

フルフィルメントセンターから在庫をなくす必要があるってことですね(^^)

 

 

価格を下げてでも売り切る

 

今の販売価格を下げて、在庫を売り切ってしまう方法です。
利益が減ってしまうデメリットはありますが
このまま売れずにずっと在庫をかかえていても、キャッシュフローを悪化させるだけです。

 

思いきって価格を下げて、売ってしまいましょう!

 

ただ、もともと売れ行きのよくない、ランキングの低い商品は
価格を下げてもすぐに売れる保証はありません。

 

 

 

 

在庫商品を返送してもらう

 

売れ残っている在庫を1度、返送してもらうのも1つの方法です。
「365日以内に返送 ⇒ 再出品」をすると長期在庫保管手数料は請求されませんね!

 

ただし、返送には手数料がかかります。

 

標準サイズ(商品あたり) 大型(商品あたり)
52円 105円

 

標準サイズなら「長期在庫保管手数料」、約5ヵ月分ですね。
5ヵ月以内に売れる見込みがなければ返送した方がいいですね(^^)

 

 

破棄してもらう

 

売れる見込みがなく、「返送  ⇒  再出品」して利益がなくなるようであれば
所有権を破棄する方法もあります。

 

破棄するにも、手数料がかかります。

 

標準サイズ(商品あたり) 大型(商品あたり)
10円 21円

 

 

まとめ

 

今回は、FBA長期在庫保管手数料の対象となる在庫の確認方法、
また、請求を回避する対策についてご紹介しました。

 

長期在庫保管手数料は、月間保管手数料とは別にかかり
数量が多くなれば費用もバカになりません。

 

長期在庫保管手数料を請求されないためにも
ランキング下位&ライバルが多い商品を仕入れないFBAに1年以上あずけない1年以内に売り切る
といったことを意識して仕入&販売してくださいね!

 

 

 

 

もし、不明点などあれば
スーパー気軽にご相談してくださいね!

 

 

ご相談はメルマガの返信よりお待ちしてますヽ(^o^)丿

↓    ↓    ↓    ↓

 

せどりで稼げるようになるためだけに作られた
圧倒的ナンバーワン!オンリーワン!のファイルを無料受けとってください!

さらに!

💡 今だけ特別にこちらを追加プレゼント中 💡
個人でも取引可能なネット卸 5選

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ひま電脳せどらー GO!
めちゃくちゃ『ひま』なのに副業の電脳せどりでお給料以上を稼いでしまってます。汗 なぜ、ごくごく普通のサラリーマンのぼくがひまでありながら稼げているのか!? キーワードは「国内OEM」「メーカー」「卸問屋」「外注化」です(^^)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ひまリッチLife , 2019 All Rights Reserved.