お金も時間も心も自由で豊かな生き方

『GO!無料メルマガ』登録者さま限定プレゼントをGET ♪

【脱せどり】国内メーカーから仕入する方法 <実践編> ~取引・交渉のながれ~

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ひま電脳せどらー GO!
めちゃくちゃ『ひま』なのに副業の電脳せどりでお給料以上を稼いでしまってます。汗 なぜ、ごくごく普通のサラリーマンのぼくがひまでありながら稼げているのか!? キーワードは「国内OEM」「メーカー」「卸問屋」「外注化」です(^^)
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは
ま電脳せどらー GO!
です。

 

ぼくがなぜ電脳せどりをはじめたのか?なぜブログをしているのか?詳しいプロフィールはこちら(←)を見てやってください(^^)

GO!

 

国内メーカーから仕入する方法について、赤裸々に暴露レベルでお伝えしています♬
前回までの記事はこちら。

 

 

 

 

メーカーさんと取引するための準備もできましたね!
いよいよ取引・交渉をしていきましょう!

 

今回は、メーカー取引の実践編として取引・交渉のながれについてご説明していきます。

 

 

せどりで稼げるようになるためだけに作られた
圧倒的ナンバーワン!オンリーワン!のファイルを無料受けとってください!

さらに!

💡 今だけ特別にこちらを追加プレゼント中 💡
個人でも取引可能なネット卸 5選

 

 

→ → 国内OEM 関連記事 ← ←

 

 

【メーカー仕入】取引・交渉のながれ

 

商品を仕入したいメーカーさんがあれば
実際に取引の問い合わせをしていきましょう。

 

メーカーに問い合わせする方法として、3つあります。

 

  • メール
  • 電話
  • 会社に出向く

 

いきなり、会社に出向くのはかなり勇気がいりますよね(^^;

 

 

💡 おススメのながれ
  1. 取引したいメーカーへメールで問い合わせる
  2. メールの返答がなければ電話で問い合わせる

 

 

まずはメールで取引したい旨を問い合わせることをおすすめします。
その後、メールの応答がなければ電話します。

 

電話するときも
先日、新規お取引の件でメールさせていただいた○○(社名 or 屋号)の□□(担当者名)と申します
っと入ればスムーズに応対してくれるでしょう。

 

メールの応答がなければ、電話はせずに
次のメーカーさんへメール問い合わせしてもいいのですが
メーカーさんの中には、単純に忙しくてメールの返信ができないケースもあります。
(そのまま忘れられるケースもあります・・汗)

 

実際にGO!もありました(笑)

 

メーカーといっても狙うのは中小企業です。
より規模が小さなメーカーの方が仕入させてもらえる確立は上がります。

 

規模が小さいということは、人手が足りていないメーカさんも多くあるってことですね。

 

 

メーカーにコンタクトする方法(取引の申し出をする方法)

 

メーカーに取引を問い合わせる方法として
まずはメールがおすすめだよ!ってお伝えしました。

 

じゃあメールアドレスは、どこを見ればわかるんでしょうか!?
それは、メーカーのホームページです!

 

たとえば、こちら!
チョコエッグなどで有名なフルタ製菓株式会社さんのホームページです!

 

 

右上に「お問い合わせ」とありますね。

 

 

お問い合わせ」をクリックすると
お客様相談室として、問い合わせ先のメールアドレスがありました。

 

 

こちらから取引の問い合わせをすればOKです。

 

 

なのですが!!!

 

 

最近はホームページに問い合わせフォームが用意されていることがほとんどです。
問い合わせフォームがある場合は、こちらから取引のコンタクトをしましょう。

 

たとえば、こちら!
アイスのあずきバーやかき氷の氷みつなどで有名な井村屋株式会社さんのホームページです!

 

 

井村屋さんも右上に「お問い合わせ」とありますね。

 

 

ありましたね!
お問い合わせフォーム」です!

 

 

ほとんどのメーカーのホームページにはこの「お問い合わせフォーム」がありますので
こちらから取引したい旨を問い合わせしましょう!

 

問い合わせフォームがない場合は、仕方がないのでメールですね。
メールアドレスも載っていない場合は、電話するしかないですね(^^)

 

 

取引のコンタクトをした後のながれ

 

メーカーに取引をメールで問い合わせしたあとは
メーカーの担当者から応答があるまでただただ待ちましょう

 

先ほどもお伝えしましたが
応答がないメーカーには、もう1度メール or 電話で問い合わせしてみましょう。

 

ただ、それほど魅力的なメーカーでなければ
スルーして次のメーカーに問い合わせするのもOKです

 

 

メーカーからの応答は2パターンです。

 

  • メールでくる場合
  • 電話でくる場合

 

電話で応答がくる場合もありますので
プライベートの電話番号と分けておくことをおすすめします

 

 

 

 

メーカーからのメール or 電話では、いくつか質問されることが多いです。
しっかりとありのままを回答するようにしましょう。

 

質疑応答のあと、メーカー側とこちら側の条件が合致すれば
取引スタートとなります。

 

もちろん、条件が合わなければ取引はしてもらえません。汗
魅力的なメーカーほど、取引NGになったときのショックは大きいですが
落ち込んでいてもしかたがないので、また次のメーカーにアタックするよう切り替えていきましょう!

 

 

まとめ

 

取引をしたいメーカーがあれば
メーカーのHP(ホームページ)から問い合わせをします。

 

💡 おすすめの問い合わせ方法
  1. メーカーHPの「お問い合わせフォーム」から問い合わせる
  2. 「お問い合わせフォーム」がない場合、直接「メール」で問い合わせる
  3. メールアドレスが不明な場合、直接「電話」で問い合わせる

 

メーカーにメールで問い合わせしたあとは
ただただ応答があるのを待ちます。

 

メーカーから応答がなければスルーして
次のメーカーへアタックしてもいいですが
どうしても取引したい魅力的なメーカーであれば、もう1度メール or で問い合わせしてみましょう!

 

問い合わせをしたあと、メーカーからは

  • メール
  • 電話

どちらかで連絡がきます。

 

※ 電話がくる場合もあるので、プライベートの電話番号と分けておくことをおすすめします

 

メーカーから取引(契約)にあたり、いくつか質問をうけます。
お互いの条件が合致すれば、晴れて取引成立となり、発注OKになります。

 

取引の問い合わせをして
メーカーから無応答の場合や即取引NGの連絡がくることは日常茶飯事です(笑)

 

反対に、即取引OKのメーカーもいます。

 

一喜一憂せずに、取引を断られても
気持ちを切り替えて、次のメーカーにアタックしていきましょう!

 

 

 

~~【 GO!からのアドバイス 】~~

 

メーカーさんにアタックしていく中で
取引NGをくらうことの方が多いかと思います。

 

取引NGの理由を教えてくれる親切なメーカーさんは少ないですが
後学(ごがく)のために、「なぜ、取引ができないのか?」をしっかり聞くようにしましょう!

 

すぐに改善できない内容もあると思いますが
取引できない(したくない)理由」を知ることで、
メーカーさんがどういう考え、想いをもっているのかを理解できます。

 

メーカーさんと取引するということは、歴(れっき)としたビジネスです。
ビジネスである以上、双方にメリットがなければ成立しません

 

このあたりをしっかり考えていくことで
メーカーさんと円満な取引ができれば最高ですね(^^)

 

はじめの一歩は、メーカーさんに取引したい旨を伝えてみましょう!!
まずはそこから経験をコツコツと積み上げていけば、必ず取引してくれるメーカーさんがいらっしゃいます!!

 

失敗や成功なんてことはどーでもいい!
すべてはあなたの成長のために♪

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ひま電脳せどらー GO!
めちゃくちゃ『ひま』なのに副業の電脳せどりでお給料以上を稼いでしまってます。汗 なぜ、ごくごく普通のサラリーマンのぼくがひまでありながら稼げているのか!? キーワードは「国内OEM」「メーカー」「卸問屋」「外注化」です(^^)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ひまリッチLife , 2019 All Rights Reserved.